FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月初旬 東京湾青物

かえり

今年の東京湾は青物が絶好調、ということで色々な船宿で午後の青物ルアー船なるものが連日出船している。まだ残暑も厳しい9月、釣れているのはワカシ・イナダクラスが大半。ワラサ予備軍を追いかけ回すのはいかがなものか・・・と思わんでもないが、タチウオも結局いまいちだし、シイラもようやく群れが入ってきているようだが去年のような状況にはおそらくならない、なんて考えると青物狙い続けた方が面白い、ような気がする。

よく寝てよく釣ろう

対象がワカシ・イナダとなると、ベイトも小さいのか・・・?となるとショートジグの早巻き。と思いきやロングジグがオススメです!なーんて書いてある船宿もあったりして、結局何が正解なのかわからん。陸の上で色々考えたって答えは出ないから、船、乗るしかない。それにしても午後出船はきっちり寝てから乗船出来るから体調良いな。まあ、午前出船でも前日さっさと準備して早く寝ろという話ではあるのだが。

よくわからん

ショート・ロングのどっちでやるか、まずはド定番ってことでSTAYの100gシルバー。気持ち早めのワンピッチジャークで探るも釣れない。ポイント移動後、2流し目ぐらいで隣の人にヒット。竿曲がってるし、ドラグも出てるしデカイのかな~、なんて思っていたら釣れたのは小さなイナダ。ライトタックルなのはいいが、ドラグゆる過ぎないか?ワラサ釣れたら止まらんぞ。なんて心配は結局杞憂に終わる。この日、ワラサ出なかったし。で、肝心のヒットジグは、ピンク系のロングジグ。その後、艫の人にもヒット。ジグはオーシャンガバナーのドピンク。色はピンクがいいのか。なんて思ってたら自分にもヒット。うーん、色、長さともにバラバラだ。わからん。


イナダステイ

ジグ丸飲みしてるぐらいだし、連発してもおかしくないんだけど、続かない。

収穫が無い

結局沖の方ではパッとせずに第二海堡。ここではさきほどのピンクのロングジグの人が連発しており、真似してピンクのロングジグ使うも釣れない。色々試してみたところ、自分の巻きが少し早かったらしく、ペースを落としてしゃくってみたところ連発。ワカシしか釣れないし、色々なパターン試してみるかと、ブランカ、O2メタルなどを使ってみたら釣れる。・・・これは時合が来てるだけだ。結局最後まで魚の活性は高く、何のジグでも適当に巻いても釣れてしまったため、パターンらしきパターンは掴めなかった。

ちなみに、別の日に乗った船でまたサワラが釣れた。


09サワラ

もはやサワラを釣り上げてもあまり嬉しくなくなってしまった。サワラを狙っているわけではないので、釣ったというより釣れているからかもしれない。

答え合わせと宿題

最後までこれというパターンが掴めず、空振りに終わったような気分だったので釣りの師匠に色々と聞いてみることに。

・ジグは今の時期ならブランカの60~80g、色はシルバーやピンク、ゴールドなどが良いとのこと。メタルフォーカスも釣れるらしい。釣った魚の胃袋を見ると5~6cm程度の小魚が入っていたのでマッチザベイトで考えるとショートジグが合ってるのか。

・ロングジグがダメかというと、そうでもない。マサムネ130gでも釣れていた。ベイトが小さい場合でも、個体によっては大きなベイトを捕食するってことなのか?それともリアクションか?魚に直接聞ければ早いんだけど。


イナ1

これならハッキリわかるんだけどな。




イナ2

実際はこうだろう。

・今後はベイトに合わせてショートジグをメインに使いつつ、大物も見据えてロングジグも試していくことになりそう。水温が低下し安定するようになれば、またパターンも変わるだろう。

東京湾青物タックルについても触れたいが、記事が長くなりすぎてしまったため別の記事としよう。

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

smith16

Author:smith16

・シーバス・メバル・太刀魚・青物・鯛・アオリイカなどなど東京湾で釣れる魚を追っかけてます

・オフショアがメインですが、たまにシーバス陸っぱりもやります

・釣り仲間募集中(^^)

・リンクはご自由にどうぞ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。