FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活?

去年の9月末に鯛ラバの記事を書いて以降、ブログを更新していなかった。それはなぜか?

10月上旬に胃腸を悪くして入院したから…。

入院は一ヶ月におよび、退院したのは11月上旬。退院後は安静にして全く釣りに行っていなかった。というのは嘘。11月中旬には復活し、青物ジギングをしていたのであった。ではなぜブログを更新しなかったのか?

面倒だったから…。


喉元過ぎればボウズを忘れる

2012年は行けば釣れる、というぐらい調子が良かった。ところが12月から雲行きが怪しくなり、2013年1月2月は悲惨な釣果が続いた。何回もボウズを食らった。そんな状況でも、納得がいく魚を何匹か釣ったので、いいところだけをかいつまんでご紹介。

2012年11月中旬 青物

退院後2週間、ジギングってどんな釣りでしたっけ?というノリで青物を釣りに行ったところ普通に釣れた。イワシカラーのロングジグをワンピッチワンジャーク。釣れる魚も3キロ前後のサンパク・ワラサでリハビリには丁度良かった。その2週間後も青物ジギングに出船、またもやサンパク・ワラサがそこそこ釣れた。今思えば、この頃の東京湾は魚影も濃く、魚も素直で良かったなぁ…。


11月の青物

2012年12月 青物

12月頃から青物のご機嫌が悪くなり、船中0~1匹なんて悲しい釣果もザラだった。それじゃあ鯛はどうなの?って鯛ラバやったらボウズなんて記憶から抹消したくなるような釣行もあったような、なかったような。そんなモヤモヤを吹き飛ばしたのが12月中旬の青物遠征。

湾内の青物は調子良くないし、夢の大物を狙って東京湾の湾口へ。夏頃はヒラマサが良く釣れたので、ヒラマサ狙いのワンピッチジャークをひたすら続けていた。しかし、誰の竿も曲がらない、当たりもない。もうイナダで良いから釣れてくれよ、と祈るように早巻き・ストップに切り替えたがダメ。いい加減疲れてきて早めに巻く、疲れて休む、早めに巻く、というヤル気にない釣りを続けていたところ底から15メートルほどでジグがグイッと引っ張られたので合わせる。全然引かないし、イナダかな?しかし、やたら重い。なにこれ?なんて言ってたら突然走り始め、20メートルほどラインを引き出される。

カンパチファイト

「デカイよ!」「ヒラマサだ!」「絶対釣り上げてよ!」といった声援?を受けつつ慎重に巻き上げる。ようやく魚体がうっすら見えてきたが、茶色っぽい。湾口まで来て鮫?と思ったけどよく見ると青物の形。ネットに収まったのはカンパチ6.2キロ。


カンパチ

ヒラマサじゃなかったけど、これはこれで最高の結果。しかもこのカンパチ、脂がノってすごい美味かった。この釣行をサクッと記事にすればこんなに更新間隔空かなかったんだが、なんか自慢っぽくて嫌らしい気がしたので(言い訳)。

2013年1月 青物

2012年の冬は凄かった。なにが凄かったって、サワラ。船にのって鴨居に行けば7割ぐらいの確率で鳥山がたっていて、鳥山にミノーを入れれば100%釣れた。時は経ち2013年。去年のサワラフィーバーはなんだったのか…、というぐらい魚影は薄く、船長も商売上がったりだよ、なんてボヤいていた。そんな状況でも一応、3.5キロぐらいのサワラを1匹釣り上げたんだが、正直、厳しかった。


サワラ2013

どのジグ好きなの?

釣れている釣行だけ記事にしているので、君、釣り上手いね~、なんて思ってくれる人もいるかもしれんが、記事にならないクソ釣行はこの倍あるので、何も偉そうなことは言えない。しかし、周りで釣れている人のこともよ~く見ているので、ヒットジグや傾向については多少薀蓄垂れても許されるか?

・アジがベイトのワラサ狙い:東京湾の冬の青物は30cmぐらいのデカアジを喰ってることもあるので、デカイジグが釣れるか?と言えばそうでもない。ショートジグでも良く釣れていた。特に良い結果が出たのが、ステイ100gのゼブラグロー。ゆっくりとフォールを意識しながらシャクると、底から15Mまでで良くヒットします。

・サワラ狙い:サワラは正直、テクニックより運の要素が大きい。とはいえ、幸運を引き寄せるためには色々工夫が必要。色は緑金か赤金がオススメ。ベイトを追って回遊しているため、真下に落ちしてダメなら投げて斜め引きしよう。ただしドテラ流しの場合、投げすぎると遠くへジグが流れすぎるのでほどほどに。

もし釣れれば、スーパーで売ってる魚の何倍も美味しい魚が食べられるかも…

刺身

次回

次の更新では、今まで苦汁をなめさせられたアノ魚のリベンジ釣行を記事にする予定です。


また半年後になったりして。

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

smith16

Author:smith16

・シーバス・メバル・太刀魚・青物・鯛・アオリイカなどなど東京湾で釣れる魚を追っかけてます

・オフショアがメインですが、たまにシーバス陸っぱりもやります

・釣り仲間募集中(^^)

・リンクはご自由にどうぞ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。