スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/27 鯛ラバ

鯛1

3月中旬から安定して鯛が釣れているため、これはもう乗っ込みが始まってるのか?確認せねばならん。自分の中でもっともらしい理屈をつけて鯛ラバ釣行へ。前回も鯛ラバやってるじゃん、と思うなかれ。前回はサワラメインの青物釣行で疲れたら鯛ラバ、なんてノリでやったら鯛がたまたま釣れました、鯛ラバメインでやってる釣り人の皆様すみませんでした、という釣行であった。つまり本気の鯛ラバはなんだかんだで今年初。潮は大潮3日目。釣れる、はず。

産みの苦しみ

ポイントに到着すると風は弱く、水深は80メートル前後だが100gで余裕の底立ち。後は魚のヤル気があればアタリはあるはず。しかし、肝心のヤル気が無いのか、何の生体反応も無い。隣の人が小鯛らしき魚をヒットさせてすぐバラしたぐらいで、何も起きない。追い打ちをかけるように小雨がぱらつき始め、さらに北風も吹きはじめた。雨+北風=激寒。近所の公園では桜が咲き、すっかり春の気分でいたのに、船の上はもはや真冬。一人は船酔いでダウン、もう一人はキャビンに避難。苦行とも言える状況の中、鯛ラバを巻き続けた。一人で。雨に濡れ、鼻水を垂らしながら。

三度目の正直

悲しみの下げ潮、潮止まりを経て期待の上げ潮。北風の影響を受け、ニ枚潮になったため底立ちを取れているつもりが全然ダメ。強くサミングしながら落としても大きな糸フケが出来る。船長からのアドバイス(ダメ出し?)を参考に糸フケを処理し、ようやく釣れる状況になってきたところでヒット。隣の人に。顔を見せたのは3キロ弱の真鯛。休憩もせずに頑張ったのに、釣れないのか…。努力は報われるとか嘘だな、なんて思っていたらヒット。頭の振りも小さいし、細かく突っ込むから1キロ未満の小鯛か…。慎重にやり取りしたが無念のバラシ。これはきっと針が悪い。ついでにネクタイも全部取り替える。今度こそ、と期待を込めて巻いてると、来た!そしてまたバレた!船長ガックリ、自分はもっとガックリ。しかし諦めずに落とすとまたもやヒット。今度こそ、と超がつくほど慎重に巻いて無事タモ入れ成功。


鯛4

一流しで三回かけて二回バラした後にようやく釣り上げた1.5キロぐらいの真鯛。やはり努力は報われる(すっとぼけ)。

ガンガンいこうぜ

二枚潮に悪戦苦闘し、今回は糸フケを抑えられた、あ、これは失敗した、よし、上手くいった、などと心の中でブツブツと呟きながら巻き続ける。10メートル巻いてよし落とそう、とクラッチを切るが鯛ラバが落ちない。これは喰ってる!即ハンドルを回すとやはり鯛がかかっていた。さきほどの鯛より強い引き。


鯛2

予想通り2キロアップの綺麗な真鯛。釣って嬉しい大鯛も良いけど、2~3キロの釣って良し、食べて良しのサイズが一番嬉しい気がする。

みんながんばれ

どうやら時合が来たようで、船を流し変えるたびに鯛がヒットする。隣の人にヒットして、これはチャンスタイムと気合いを入れて巻くとこちらもヒット。2キロはありそうな手応え。これで自宅用、実家用、知人宅へのお土産用の3枚が揃うぞ!欲丸出しのファイトで3枚目も無事釣り上げる。


鯛3

ペンチで針を外しながらも一つ気がかりなことがあった。そう、後ろの人が1枚も釣ってない。3枚釣っといて、1枚もおすそ分けせずに帰るのはちょっとケチくさいか?でも鯛だしなぁ~、正直言って人に贈呈するのはちょっとキツイなぁ。なんて悩んでいると後ろの人の竿が曲がってる!やった、釣った鯛は全部自分の物だ!間違った方向で喜びつつ、後ろの人を応援する。バラすなよ、バラすなよ…とハラハラしながら見ているとしっかり釣ってくれた。

幸せな結末

船中で外道無しの鯛8枚。全員お土産ありの素晴らしい釣行になった。いくら天気が悪くても魚さえ釣れてくれれば気にならない。実は今回、魚をかけたのは全て自作の遊動式鯛ラバであった。まだまだ改良の余地は残されているものの、鯛ラバタックル・ルアーともに方向性は見えてきた。次回の更新で仕掛け大公開としよう。


お造り

たまには見た目にこだわってみるか、とお造り風盛り付け。飾り付けが無くて寂しい感じだけど、味はバッチリ。

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

smith16

Author:smith16

・シーバス・メバル・太刀魚・青物・鯛・アオリイカなどなど東京湾で釣れる魚を追っかけてます

・オフショアがメインですが、たまにシーバス陸っぱりもやります

・釣り仲間募集中(^^)

・リンクはご自由にどうぞ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。