FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月末 マルイカ

釣りに忙しくてブログの存在自体を忘れていた(言い訳)

というわけで、過去の釣行を思い出しながら書き連ねていこう。

出船まで

おそらく3月末(もはや記憶も定かでない)、去年太刀魚でお世話になった釣り船がマルイカを狙うという。

イカか・・・。
去年、アオリイカを釣って食べた記憶を辿ると、正直巷で噂されるほど美味しくなかった。別に不味くはない、というか普通に美味しかったが。とか思いつつマルイカについて検索してみるとアオリイカよりも美味い、らしい・・・。

その翌日、家にはタックルベリーにて購入した中古のカワハギ竿が鎮座していた。別にカワハギを釣るわけではなく、マルイカ釣りには先調子のカワハギ竿で問題無いという情報を得たからだ。

マルイカタックル

で、これがマルイカ用タックル。

ロッド:DAIWA リーディングXLカワハギ18C1
リール:SHIMANO ベイゲーム 301HG-G
ライン:PE 0.8号、フロロ4号

そして、船宿が指定する仕掛けは直ブラの5~6本のチビスッテ、重りは40号、とのこと。 釣具屋でマルイカ関係の仕掛けを眺めてみると、それっぽいのがある。

マルイカ仕掛け01

しかし、店売りの仕掛けをそのまま使うのは少し面白くない。ならどうするか。作るでしょ。

マルイカ仕掛け02

釣具屋でスッテ、接続具を買い揃えていざ作成・・・
これ、すごい大変。慣れない作業ということもあり、1つ作成するのに2時間近くかかってしまった。

結論 : 買ったほうが早い

出船当日

6時30分出船ってことで5時50分頃船宿に着くと、すでに全員集まっていた。いつも思うんだが、この船、集合が早すぎ。空いてる胴の間に座り、船長にバズーカみたいな投入器をセットしてもらった後、無事出船した。

マルイカ投入器

船長に教わった釣り方は、底に着いたら糸ふけを取って、待つ。そうするとイカが触ってくるので合わせる、とのこと。ネット見てると叩いたり色々してるけど、何もしなくていいの?と思いつつ仕掛けを落とすとクンッ、と糸が引っ張られた。これ、アタリでしょ、と思い竿を上げるとイカ、のってる。

マルイカちゃんその1

あっさりと釣れてしまった。周りを見てるとちょくちょく竿上げたり叩いてる人もちらほら。しかし自分の経験上、船長に言われた以外のことをやってもあんまりいい結果が出ないので、底に着いたら基本待つ。10秒ぐらい経って何も反応なしなら聞き合わせ。これでイカがのってなければ20Mほど巻いて再度落とす。

これを機械のように繰り返した結果・・・

マルイカちゃん2

結構釣れました^^

本日の釣果と発見

この日はイカの機嫌がよろしかったようで、 初心者の自分でも25杯ほど釣れた。

全部持って帰ってもどうせ食べないので10杯ほどキープし、残りは全てリリース。

・船の釣果報告を見るとミヨシの方がよく釣れていた。 他の日を見ても概ねミヨシに軍配が上がっていたところを見ると、釣り座はミヨシのようが良いのだろう。 群れを見つけて船首から群れに入っていくから当然と言えば当然か・・・

・釣っていると糸ヨレが出てくるのである程度釣って仕掛けがヨレてきたら新しい仕掛けに交換するべき。 あとスッテにイカの墨がついたままだと露骨に食いが悪くなるためしっかりと墨はブラシでそぎ落とすこと。

この後、もう一回マルイカに行ったがその日は渋く、10杯ほどしか釣れなかった。 それ以降、マルイカ釣りには行かなかった・・・ それは何故か・・・・?


飽きたから(早すぎ)

やるとしたら来年かな・・・

リーディングXLカワハギ18C1
ベイゲーム 301HG-G

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

smith16

Author:smith16

・シーバス・メバル・太刀魚・青物・鯛・アオリイカなどなど東京湾で釣れる魚を追っかけてます

・オフショアがメインですが、たまにシーバス陸っぱりもやります

・釣り仲間募集中(^^)

・リンクはご自由にどうぞ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。